翻訳会社選び・4つのポイント

いざ翻訳を頼もうと思っていもどの翻訳会社に依頼すれば良いのかわからないという方は多いでしょう。

そもそも機械翻訳をすれば良いのではないか、という疑問を抱く方も少なくないでしょう。翻訳会社を選ぶ際、重要なポイントが4つあります。それは「料金」「スピード」「実績」「精度」です。まずは料金についてですが、安いところは要注意。サービスが安い会社は翻訳の品質を軽視する傾向にあります。

具体的には適切に訳されているかどうかの確認をあまりやらなかったり、そもそもスタッフ自身の質に問題があったりします。仕上がりに一定以上のレベルを求めるなら、翻訳者だけでなくその外国語を母国語とする人が共同で翻訳する会社がありますから、そこに依頼すると良いでしょう。

次にスピードですが、急ぎで翻訳して欲しくて、仕上がりが早い会社に依頼したら、チェック項目が省かれてしまったりミスが訂正されていないままだった、といったケースが少なくありません。目先のスピードにとらわれず作業内容を重視して会社を選びましょう。実績の面で考えると、実績豊富で有名な大手企業に依頼するのも一つの手でしょう。ただし適正な翻訳ができているか否かはその分野次第です。

特定の分野、例えば科学・技術関連の難解な書籍等の翻訳はむしろ中小企業の方が優れています。また翻訳業界は中小企業・個人でも大手企業や官公庁と契約し、能力を買われているところもあります。

そういったところに依頼するという手もあります。最後に精度の方ですが、人の意図を組んだ文章が必要かどうかを考慮することが大切です。最近では機械翻訳の精度も高まってきましたが、精度の面で見ると機械の翻訳にはまだまだ限界があります。長い文章になればなるほど細かなニュアンスが伝わらないことも。よって、人間味のあるわかりやすい言葉で翻訳してくれる翻訳会社を選びましょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *