ロダン+フィールズの販売が日本でもスタート

2020年、ロダン+フィールズがアジアに先駆けて日本で初めて取り扱いがスタートされたことは、美容業界では有名でも一般ではあまり知られていないかもしれません。

ロダン+フィールズは女性皮膚科医であるロダンとフィールズが立ち上げたブランドで、二人の名前を冠したブランド名になっています。もともと、現役の皮膚科医である二人は世界的に有名なニキビケアブランドの開発も行っており、現在でも人気は続いているのが実績です。そして、二人の名前を付けたオリジナルブランドは、一度外資系企業に買収されましたが再び買い戻してよりパワーアップされました。

北米を代表するブランドのロダン+フィールズのは、2020年に日本でも取り扱いが開始しましたのでこれまで評判を聞きつけて海外から個人輸入していたという人には朗報ではないでしょうか。人気はあっても国内に代理店がなくて買えなかった方は、これまで多くのケースで海外からネット通販で購入していました。

しかし、取り扱いが正式にスタートしたことでネット通販かコンサルタントから購入できます。特に、コンサルタントからの購入は肌の状態を見ながらカウンセリング感覚で購入することができるのでお勧めです。会員になると、ネット通販では8000円以上の購入で10パーセントの割引になるのでお得に買いたい方に最適です。自分史上最高の肌になりたい、という方は肌の悩みに合わせて選べるロダン+フィールズをお勧めします。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *